FC2ブログ
04 | 2018/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
miyuki voice
  • miyuki voice
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
MENU

SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
政治分野における男女共同参画の推進に関する法律が可決、成立!


 2018年5月16日参議院本会議で、政治分野における男女共同参画の推進に関する法律が可決、成立しました。
1995年北京で第4回世界女性会議が開催され、北京宣言と行動綱領が女性に関する人権地位、政治的枠組みなど基本的な指標となりました。

その後地方自治体において、男女共同参画条例づくりなどが行われてきたが、2017年現在衆議院での女性議員数は10%に満たない。これらの課題を解決するために北京会議から20年を迎えた、2015年の国連総会で採択された次の15年に向けての行動目標SDGsの実現への努力が求められています。

2015年9月25日第70回国連総会で完全な男女平等社会の実現をめざして持続的な開発目標(Sustanable DeveIopmentGoals=SDGs)
2030年アジェンダ〔行動指針〕は、国連総会で日本を含むすべての国連加盟国政府の合意により採択され、具体的な目標である、ジェンダー平等の実現と女性・女児の能力強化は、すべての目標とその実現に向けて、極めて重要な役割を果たすもので「ジェンダー平等の実現」に向けての具体的な行動指針として、政治、経済、公共分野におけるあらゆる意思決定において完全かつ効果的な女性の参画及び平等な意思決定の機会を確保することとしています。

日本においてジェンダーで最下位グループに属しており、その問題点として、議員在任中に出産する議員の出産休暇、保育環境等において多くの課題があります。

政治分野における男女共同参画推進法が活かされ、実効性を持つ施策が展開されるように、誰もが政治に参画しやすい環境整備をめざし、女性の政治参画を推進し、成熟社会構築のためのスキルとし、さらなる議論と具体的な環境改善を求め行動していきます。

スポンサーサイト
【2018/05/19 04:45】 MIYUKI VOICE
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。